阪神タイガース

2016年4月26日 (火)

「阪神甲子園球場に駐車場はありません!」ポスター。

160424_081727_ed

 

 

阪神電車の駅にて。

「阪神甲子園球場に駐車場はありません!」ポスター、その隣には「阪神甲子園球場にカン・ビン類の持ち込みはできません!」ポスター。

今年は、惜しまれながら昨年限りで現役引退した関本賢太郎氏が起用されています。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ ←ランキング参加中。クリックしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ  ←ランキング参加中。クリックしていただけると嬉しいです。

2016年3月25日 (金)

2016プロ野球開幕!阪神は中日3連戦から!

 

今年のプロ野球が、今日開幕!

金本監督初年度の阪神タイガースは、中日3連戦でスタート。

この時期、甲子園でセンバツが開催されていますので、ホーム開催は京セラドーム大阪にて。

オープン戦、楽しみな若手が出てきての首位で終えて、たいへん良いムードでいよいよ本番へ。

ベテラン、中堅、若手の競争と融合により、見ていてワクワクする試合を見せてもらいたいです。

がんばれ、タイガース!

 

ブログランキング・にほんブログ村へ ←ランキング参加中。クリックしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ  ←ランキング参加中。クリックしていただけると嬉しいです。

2016年2月 1日 (月)

金本阪神、本格始動!

 

2016年の春季キャンプが、今日2月1日、一斉にスタート。

今季から就任した金本監督のもと、阪神が本格始動です。

一軍キャンプは、沖縄・宜野座で2月29日まで。

二軍キャンプは、高知・安芸で2月24日まで。

 

うち、一軍メンバーは、以下のとおり。

 ○投手(19名)

  榎田、能見、岩貞、藤川、藤浪、岩田、歳内、秋山、福原、高宮、マテオ、髙橋、 鶴、メッセンジャー、松田、二神、岩崎、島本、ドリス

 ○捕手(4名)

  坂本、小宮山、梅野、岡﨑

 ○内野手(10名)

  鳥谷、北條、上本、ゴメス、西岡、新井、ヘイグ、今成、陽川、 荒木

 ○外野手(7名)

  大和、福留、横田、江越、中谷、緒方、伊藤→ペレス

 

厳しくも明るい金本監督のもとで、活気あるキャンプになることを願っています。

若手よ、出て来い!

がんばれ、タイガース! 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ ←ランキング参加中。クリックしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ  ←ランキング参加中。クリックしていただけると嬉しいです。

2016年1月12日 (火)

うまい棒 タイガースカレー味。

Img_20160112_223008

 

久々の阪神タイガースネタは、「うまい棒」です(笑)。

通天閣の地下1階「通天閣わくわくランド」には、江崎グリコ、森永製菓、日清食品のショップをはじめ、いろんな商品が販売されています。

今日の主目的は江崎グリコの「ぐりこ・や」でしたが、フロアを周っていると、この「うまい棒 タイガースカレー味」(30本入り+選手プリントカード)を発見。

しかも、定価900円(税別)のところ、賞味期限が近い在庫限り特価ということで300円(税別)で販売。

賞味期限は近いといっても今月末なので、購入することにしました。

今日から毎日、阪神優勝を願いつつ食べたいと思います(笑)。 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ ←ランキング参加中。クリックしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ  ←ランキング参加中。クリックしていただけると嬉しいです。

2015年11月16日 (月)

あわよくば日本一、ならず、終戦。~CSファーストステージ第3戦 阪神vs巨人(20151012)~

 

今さらにも程がありますが(笑)、今年も全試合書いてきましたので、今さらながら書いておきます。

クライマックス・シリーズのファーストステージ。

レギュラーシーズン3位の阪神は、2位巨人と東京ドームで対戦。

第1戦は阪神サヨナラ負け、第2戦は阪神逃げ切り勝利で、1勝1敗のタイ。

ファイナルステージ進出がかかった今日10月12日の第3戦は、1-3で敗戦。

阪神は1勝2敗となり、ファーストステージ敗退となりました。

 

僕は、この日、仕事のためテレビ観戦できず、仕事を終えてから速報をチェック。

打線は、福留のソロ本塁打による1点のみ。

最後も、貧打に終わってしまいました。

 

10年ぶりのリーグ優勝、30年ぶりの日本一が期待された、球団創設80年の記念イヤー。

しかし、レギュラーシーズン3位、CSファーストステージ敗退という結果に。

 

その後、皆さんもご承知のとおり、和田監督が退任、金本新監督が就任。

さらに、コーチの退就任、選手の去就、ドラフトなどなど様々な動きがありました。

どこまで書けるか分かりませんが、何とか追いつきたいと思います。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ ←ランキング参加中。クリックしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ  ←ランキング参加中。クリックしていただけると嬉しいです。

2015年10月11日 (日)

ゴメス&マートン連弾!メッセンジャー踏ん張った!大和超プレー!明日も勝ってファイナルステージへ!~CSファーストステージ第2戦 阪神vs巨人(20151011)~

 

クライマックス・シリーズのファーストステージ。

レギュラーシーズン3位の阪神は、2位巨人と東京ドームで対戦。

昨日の第1戦は、阪神サヨナラ負け。

勝たなければ敗退決定となる今日10月11日の第2戦は、4-2で阪神勝利!

 

僕は、今日は最初から最後までテレビ観戦。

1回表、ゴメスが左中間スタンドへ2ランを叩き込むと、続くマートンもレフトスタンドへソロ本塁打を放ち、幸先良く3点先制。

1回裏、江越の処理ミスで三進を許し内野ゴロの間に1点、なおも1、2塁のピンチを迎えるも、先発メッセンジャーが踏ん張る。

4回表、1死1、2塁、メッセンジャーの犠打を菅野がサードへ悪送球、この間に江越が還って追加点(藤井は三塁でアウト)。

続く鳥谷がヒットで1、3塁とするも、上本が倒れてさらなる追加点ならず、ここで一気に畳み掛けられたら、もうちょっと楽な展開に持ち込めたんですが。

メッセンジャーは、7回裏、先頭のアンダーソンにレフトスタンドギリギリのソロ本塁打を打たれるも、それ以上の失点は許さず。

打たれたヒットは9本と多かったですが、要所で踏ん張り、2失点にまとめる。

8回、高宮が亀井を打ち取り、安藤にスイッチ、安藤は2死から坂本に二塁打を打たれるも、代打村田を抑えて無失点。

9回は福原が登板、2死2塁で長野に弾き返されセンター前へ、と思われた打球を、この回からセカンドに入った大和が横っ飛びキャッチ、すぐさま立ち上がって一塁に送球し、ゲームセット。

大和の超スーパープレーが、福原を、阪神を助けました。

 

これで1勝1敗のタイとなり、明日の第3戦でファイナルステージ進出が決まります。

明日の先発は、阪神が能見、巨人がポレダでしょうか。

とにもかくにも、阪神打線が巨人の投手陣を攻略し、打ち崩すことです。

明日も勝って、神宮へ!

がんばれ、タイガース!  

 

ブログランキング・にほんブログ村へ ←ランキング参加中。クリックしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ  ←ランキング参加中。クリックしていただけると嬉しいです。

準一発勝負なのに残念な和田采配。~CSファーストステージ第1戦 阪神vs巨人(20151010)~

 

クライマックス・シリーズのファーストステージが開幕。

レギュラーシーズン3位の阪神は、2位巨人と東京ドームで対戦。

ファーストステージは3戦制で、2勝で1位東京ヤクルトと対戦するファイナルステージに勝ち上がります。

昨日10月10日に行われた第1戦は、延長10回押し出し四球により、2-3で阪神サヨナラ負け。

 

僕は、仕事で中継は見れず速報でチェック、昨夜のスポーツニュースも見ず、今朝の日刊スポーツだけ見ました。

なので試合の状況はわかりませんが、テーブルスコアを見ると、和田監督の交代策が残念に感じました。

3戦2勝という超短期決戦なわけですから、ほぼ一発勝負の試合として、勝負手を惜しみなく起用してもらいたかったです。

9回表、2死1塁では、代打に関本を起用してもらいたかったです。

スコアリングポジションではない、さらには、延長に入ったら起用する場面も出てくるだろう、という判断でしょうか。

でも、ここで勝負をかけてもらいたかったです。

延長に入ると、可能性としては6番の打順で代打、だったでしょうが、結局そこまで打順が回らず、関本をベンチに置いたまま終わってしまいました。

もう1つ、継投も。

10回裏、阿部を打ち取った後も高宮を続投させましたが、次の長野の所で、福原にスパっと変えてもらいたかったです。

後に亀井も居る、高橋由も控えている、というのもあったかもしれませんが、ここも延長を意識しすぎたのでは。

延長に入ってすぐ決着が付かなかったら、福原の後に歳内をマウンドに送ればよかったのでは。

まぁ、結果論的ではありますけど、オスンファンが間に合わかった今は、福原に託す、というハッキリとしたスタンスで臨んでもらいたかったです。

 

第2戦、負ければ終わり。

何としても勝ってタイにして、明日の第3戦に持ち込んでもらいたいです。

その第2戦は、先ほど14時試合開始。

阪神の1回表、ゴメス2ラン&マートンソロで、3点先制!

頼むぞ、メッセンジャー!

そして、打線は、もっともっと援護を!

がんばれ、タイガース!  

 

ブログランキング・にほんブログ村へ ←ランキング参加中。クリックしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ  ←ランキング参加中。クリックしていただけると嬉しいです。

2015年10月 8日 (木)

阪神、タナボタでCS進出決定。

 

日付変わって、昨日7日、広島が中日に敗戦。

これにより、阪神の3年連続CS進出が決定。

4日の広島の勝ち方からして、良い流れのまま昨日も勝つだろう、と思っていましたが、わからないものですね。

 

阪神にとっては、完全なタナボタ。

5割切ってのCS進出は、2009年東京ヤクルト、2013年広島に続いて史上3度目。

夏場に当ブログで「クライマックス・シリーズは、勝率5割切ったチームの出場を不可とすべし(実現することはないでしょうけど)。」という記事を書きましたが、阪神がそうなってしまいました(苦笑)。

こうなったら、日本一になって、議論が巻き起こってもらいたいです。

 

CSのファーストステージは、10月10日から巨人と東京ドームで対戦。

進出したからには、阪神の勝ち上がりを願って応援します。

あと、関本がまだ見られるのも、嬉しいですね。 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ ←ランキング参加中。クリックしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ  ←ランキング参加中。クリックしていただけると嬉しいです。

2015年10月 7日 (水)

オリックス、元阪神、平野恵一選手が現役引退。

 

オリックス、元阪神、平野恵一選手が現役引退を発表。

先月25日、引退会見を行いました。

 

平野選手は、2002年にオリックスに入団し、2004年には124試合、2005年には118試合出場と、主力選手に成長。

2006年5月、ファウルボールを追いかけキャッチする際に頭からフェンスに激突し、選手生命に関わる重傷。

しかし、この大ケガから見事復活。

2008年、阪神にトレードで移籍し、同年カムバック賞を受賞。

2010年には打率.350をマーク、2008年と2010年にはリーグ最多犠打を記録するなど、2012年まで主力として活躍。

2013年、FA権を行使後、古巣のオリックスに復帰し、2014年には120試合に出場しましたが、今季は29試合にとどまっていました。

現役14年間通算成績は、1260試合出場、打率.279、1184安打、18本塁打、263打点、60盗塁、256犠打。

2010年と2011年には、ベストナインとゴールデングラブ賞をダブル受賞。

 

平野選手といえば、シュアな打撃、そして、躍動感溢れる守備が、とても印象的なプレーヤー。

一二塁間や二遊間のゴロ、ライナー、後方のフライへのダイビングキャッチで、何度も何度もピンチを救ってくれました。

フェンスの方向への打球を追う平野選手を見て、無理するなよ!とヒヤヒヤしたファンも多かったことでしょう。

あれほどの大ケガを負ってもプレースタイルを変えなかった平野選手は、本当に気持ちが強い、素晴らしい選手でした。

今後の進路は未定ということで、まずは心身ともにゆっくりと休めてほしいですし、これからの新しいステージでの活躍を願っております。

平野選手、お疲れ様でした!

 

ブログランキング・にほんブログ村へ ←ランキング参加中。クリックしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ ←ランキング参加中。クリックしていただけると嬉しいです。

2015年10月 5日 (月)

最終戦完敗で、CS進出決められず。負け越しでレギュラーシーズン終了。~阪神vs広島(20151004)~

 

いよいよレギュラーシーズン最終戦、10月4日、広島と甲子園で対戦。

昨夜は仕事のため中継を見れず、ネットの速報で随時チェックしていましたが、完敗に終わってしまいました。

スポーツニュースも見れなかったので、今朝の日刊スポーツで確認。

藤浪には広島先発の黒田に投げ勝ってもらいたかったのですが、先に捕まってしまいました。

打線も、ランナーは出しながら攻略できず、ゼロ行進。

阪神は勝ちor引分けでCS進出決定でしたが、決められず。

今季レギュラーシーズンの通算成績は70勝2分け71敗と、結局負け越しで終了。

現在、広島とゲーム差無し、わずかの勝率差で3位。

広島が7日の最終戦・中日戦に負けor引分けとなると、阪神がCS進出となります。

広島の先発はおそらく、中4日でエース・前田健でしょう。

静かに結果を待つのみ、です。

 

この試合、今季限りでの引退を発表した関本が、8回2死1塁の場面、代打で登場し、ピッチャーゴロ。

終了後、引退セレモニーが開催され、背番号と同じく3回の胴上げ。

まだCS出場の可能性はありますが、ひとまずは、関本選手、19年間の現役生活お疲れ様でした。

新たなステージでの活躍を願っております。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ ←ランキング参加中。クリックしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ  ←ランキング参加中。クリックしていただけると嬉しいです。

より以前の記事一覧

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック