« 【追記あり】「R-1ぐらんぷり2015」復活ステージ、You Tubeで配信中。 | トップページ | R-1決勝出場芸人への的外れの批判はいかがなものか。 »

2015年2月11日 (水)

「R-1ぐらんぷり2015」、優勝はじゅんいちダビッドソン!

 

今年のひとり芸NO.1を決定する「R-1ぐらんぷり2015」。

今日2月10日、決勝が行われ、じゅんいちダビッドソンさんが見事優勝!

おめでとうございます!

 

決勝には、準決勝を勝ち上がった9名+復活枠3名の12名が進出。

復活枠は、今日行われた復活ステージ出場37名の中から、決勝の生放送中、各ブロック前に1名ずつ発表。

A、B、Cの各ブロックに4名ずつ、それぞれ1名が勝ち上がり、ファイナルステージで優勝者を決定。

審査員は、桂文枝師匠、関根勤さん、キャイーン天野さん、勝俣州和さん、板尾創路さん、で、視聴者投票のポイントも加算。

以下の丸数字はポイント数で、基本、敬称略とさせていただきます。

 

(Aブロック)

ゆりやんレトリィバァ(準決勝観客投票2位)、あばれる君、とにかく明るい安村、COWCOW善し(復活3位)。

ネタを見ての僕予想は、ゆりやんレトリィバァ。

視聴者投票は、COWCOW善し③(42%)、とにかく明るい安村②(28%)、あばれる君①(19%)、ゆりやんレトリィバァ0(11%)。

審査員投票は、ゆりやんレトリィバァ⑨、とにかく明るい安村⑤、COWCOW善し①、あばれる君0。

合計は、ゆりやんレトリィバァ⑨、とにかく明るい安村⑦、COWCOW善し④、あばれる君①で、ゆりやん勝ち上がり。

 

ここは審査員と視聴者とは変わってくるのでは、と思っていましたが、ゆりやんの視聴者投票が思ったより少なかったですね~。

あばれる君は、今日のではなく、今年の準決勝ネタの方が良かったのかもしれません。

 

(Bブロック)

厚切りジェイソン(準決勝観客投票1位)、エハラマサヒロ、アジアン馬場園、マツモトクラブ(復活2位)。

ネタを見ての僕予想は、マツモトクラブ。

視聴者投票は、マツモトクラブ③(48%)厚切りジェイソン②(31%)アジアン馬場園①(12%)エハラマサヒロ0(9%)。

審査員投票は、マツモトクラブ⑨、エハラマサヒロ④、アジアン馬場園①、厚切りジェイソン①。

合計は、マツモトクラブ⑫、エハラマサヒロ④、厚切りジェイソン③、アジアン馬場園②で、マツモトクラブ勝ち上がり。

 

ここはみなさん良かったので、審査員も視聴者も、もっとバラけるかな~、と思ったんですが。

ちなみに、マツモトクラブさんのネタで、準決勝の時に気がつかなくて、復活ステージの時に気づいた、ギター音とそばどころ~の所が僕的なお気に入りです(笑)。

 

(Cブロック)

NON STYLE石田、やまもとまさみ、じゅんいちダビッドソン、ヒューマン中村(復活1位)。

ネタを見ての僕予想は、ヒューマン中村。

視聴者投票は、ヒューマン中村③(39%)、じゅんいちダビッドソン②(24%)、NON STYLE石田①(21%)、やまもとまさみ0(16%)。

審査員投票は、じゅんいちダビッドソン⑦、やまもとまさみ⑦、ヒューマン中村①、NON STYLE石田0。

合計は、じゅんいちダビッドソン⑨、やまもとまさみ⑦、ヒューマン中村④、NON STYLE石田①で、じゅんいちダビッドソン勝ち上がり。

 

ん~、ヒューマン中村さんに審査員票、入りませんでしたね~。

ここは、もうちょっと三つ巴になると思ったんですけどね~。

 

(ファイナルステージ)

ゆりやんレトリィバァ、マツモトクラブ、じゅんいちダビッドソン。

僕予想は、じゅんいちダビッドソン。

視聴者投票は、じゅんいちダビッドソン③(53%)、マツモトクラブ②(32%)、ゆりやんレトリィバァ①(15%)。

審査員は、じゅんいちダビッドソン⑩、ゆりやんレトリィバァ③、マツモトクラブ②。

合計は、じゅんいちダビッドソン⑬、ゆりやんレトリィバァ④、マツモトクラブ④。

この結果、じゅんいちダビッドソンさんが第13代王者の座に輝きました!

 

決勝は、頭ひとつ抜け出てましたね~。

スーパーという身近ネタに、あそこまで本田選手や代表に絡めてたたみ掛けられたら、それはもう面白すぎます(笑)。

じゅんいちダビッドソンさん、おめでとうございます!

 

さて、今年のR-1、いろいろ気になるところはありましたが、3つだけ。

敗者復活が各ブロックのラストに入るというのは、結果的には、必ずしも有利というわけではなかったですが、それでも、どうなんでしょう。

Aブロック、Bブロック、ファイナルステージの途中にCMが入りましたが、各くくり単位はCMなしで一気にやってほしかったです。

ファイナルステージの順は、そのままブロック順でしたが、得票数の高い順に選べるor抽選にしたらどうか、と思いました。

 

 

最後に、桜 稲垣早希ちゃんは、復活ステージからの復活を狙うも、残念ながら決勝進出なりませんでした。

早希ちゃん、今年も、R-1お疲れさまでした☆

結構長い時間、寒空の下でしたので、風邪を引きませぬように☆

僕は、昨年と今年の準決勝を観ただけですけど、今年の方が、ネタ的にも良かったと思います。

ひいき目抜きにしても、準決勝進出者としての力は、しっかりと持っていると思います。

配信を見ていて、復活ステージでのウケ具合も良かったですし。

次は、もう一歩高く、お笑いファンのファイナリスト予想にどんどん名前が入ってくるように、これからも頑張っていただきたいです。

来年は、フジテレビ前止まりではなく、フジテレビの中に入れることを願っております☆

 

ブログランキング・にほんブログ村へ ←にほんブログ村ランキング参加用リンク

« 【追記あり】「R-1ぐらんぷり2015」復活ステージ、You Tubeで配信中。 | トップページ | R-1決勝出場芸人への的外れの批判はいかがなものか。 »

お笑い」カテゴリの記事

桜 稲垣早希」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

R1は録画したやつを見ました。
じゅんいちダビッドソンは面白かったですけど、僕的にはマツモトクラブがかなりハマリました(^^)
独特の世界観と着眼点が。

僕がサッカーの事をもっと知ってたら、じゅんいちダビッドソンはもっと笑えたのかもしれません。

あとロケみつファミリーだった、ゆりやんレトリバーも決勝の最後の3人に残って嬉しかったです。
全国的には全く無名だったと思うので、これで認知されたんではと思います。
他の2人に比べたらちょっとツメが甘いかなぁと思いましたが、英語力という武器があるのでこれからに期待です。

早希ちゃんはまたしても残念ですね~。
是非とも早希ちゃんには決勝に行ってもらって全国から認知されて欲しいですが、関西では売れっ子なので新ネタを考えるヒマがあまりないんではと思います。

ユーチューブで敗者復活の芸を見ましたが、僕が今まで見てきたネタとほとんど変わりなく、エバンゲリオンの所が少し追加されてただけでした。

チカンアカン!のネタは街にかかってる標語として関西人だからわかるネタですが、全国的には分からないので、あそこは変えるべきだったのでは。。

厳しい事言わせてもらうとアニメのセリフを関西弁にというのは、もう特に目新しい事ではなくなってると思うので、そろそろかなと思います。

早希ちゃんはアニメ関係のモノマネが上手いので、もっとそれを活かしたネタを作ったらいいんではと個人的には思います。

一ファンとして応援してるからこそ、ちょっと偉そうに言わせてもらいました。(^^;)

osamuさん、おはようございます。

R-1全部で3千7百人、その中で、面白さかつ個性を出さないといけないですから、本当に大変ですね~。
準決勝だけでも50人で、わずか3分間での勝負ですし。

早希ちゃんの個性として、やっぱりアニメ、マンガを活かして、となりますね~。
アニメ、マンガを知ってる人は、観客・視聴者の全体数から見ると少数になるでしょうし、アニメごとにその浸透度合いも異なります。
そんな中で、マニアックになりすぎず、アニメを知らない人にもウケるネタを、という意味では、僕は、今回のネタは良いと思います。
なので、中のネタを新しいものにしたり、組み立てを変えたり発展させたり、あと、フリップを出してからのしゃべりも重要ですね。

アニメ関係のモノマネを活かして、というのは、僕も賛成です。
がっつり長い時間でなくても、セリフのワンフレーズで、なら、たくさん出来そうですし。
ラジオでちょっとだけマネをした、ちびまる子ちゃんだったかハッキリ覚えてないのですが、めっちゃ上手かったですし、ラムちゃんもなかなかのクオリティです。
ただ、モノマネを使う場合、似てても笑いにつながらないと、というのがありますし、その辺りが難しいところですね~。
 
じゅんいちダビッドソンさんの2本目のネタですが、本田選手のインタビューコメントまで知っている人は少ないと思いますけど、日常にある風景の設定において、なんかおかしなことを言っているというのは伝わって、多くの人をぐっと引きつけました。
実はそんなにサッカーの専門的なことは言ってなくて、例えば、エヴァだと、どうしてもエヴァ用語が一般に伝わりづらいでしょうね~。
準決勝、復活ステージ、決勝の他の人のネタを見ていて、お笑いのテクニック的に、取り入れられるところは多そうです。
僕も、素人ながら偉そうなこと書きました(笑)。
お笑いの人はすごいと思います。
 
ネタとは全然関係ないですが、敗者復活発表の時、スギちゃんの後ろの位置を確保(?)したのは、映りやすいのでGoodでした(笑)。

お笑いにまっすぐな気持ちが伝わってくる早希ちゃんには、ファイナリストになれるよう頑張っていただきたいですし、これからも応援していきたいと思います。

 
ゆりやんは、今後楽しみですね~。
まだ芸歴2年ほどですけど、確か、ロケみつブログ旅のブログで、小学校のときから山田花子さんにあこがれてお笑い芸人さんになりなかったと書いてたと思います。
荒削りな面もありますが、僕は、構成力はスゴいなぁ、と思いました。
あと、最後、転がりながらR-1決勝の舞台を去っていったのが斬新でした(笑)。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561312/61115351

この記事へのトラックバック一覧です: 「R-1ぐらんぷり2015」、優勝はじゅんいちダビッドソン!:

« 【追記あり】「R-1ぐらんぷり2015」復活ステージ、You Tubeで配信中。 | トップページ | R-1決勝出場芸人への的外れの批判はいかがなものか。 »

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック