水都大阪を巡るⅢ

2016年2月29日 (月)

鉾流橋(ライトアップバージョン)。~水都大阪を巡るPart352~

 

堂島川に架かる「鉾流橋」。

以前、日中の風景(Part53)と夜の風景(Part185)を紹介しました。

その後、橋がライトアップされ、その風景をまだ紹介していなかったので撮ってきました。

写真は、今月18日に撮影。 

 

鉾流橋。

橋の向こうには、大阪市中央公会堂。

Img_20160218_214031

 

ライトアップ風景。

Img_20160218_213417

Img_20160218_213307

Img_20160218_213905

 

鉾流橋からの風景。

阪神高速の橋脚がライトアップ。

上流側の難波橋もライトアップされています。

Img_20160218_214118

 

下流側の中之島LOVE CENTRAL。

Img_20160218_220048

 

 

「水都大阪を巡る」シリーズは、こちら

「水都大阪を巡るⅡ」シリーズは、こちら

「水都大阪を巡るⅢ」シリーズは、こちら

 

人気ブログランキングへ  ←ランキング参加中。クリックしていただけるとうれしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月21日 (日)

菅原城北大橋(無料開放&新スロープ設置後)。~水都大阪を巡るPart351~

 

淀川に架かる「菅原城北大橋」(1989年完成)。

車両の通行は有料(歩行者と自転車は無料)でしたが、2014年6月無料開放となりました。

また、前の記事の「赤川仮橋」閉鎖に伴い、2013年7月、歩行者・自転車が北側堤防から直接利用できる新たなスロープが設置されました。

 

こちらが、菅原城北大橋。

Img_20160216_143644

 

形式は、3径間連続斜張橋。

Img_20160216_143057

 

前回日中に通ったのは5年半ほど前で、それから梅田周辺の高層ビルが増えました。

また、あべのハルカスも、ここから見ることができます。

Img_20160216_143403

 

以前は、北側に料金所がありました。

料金所があった際の写真は、前回訪れた際にアップした当シリーズPart240に掲載しています。

Img_20160216_143115

 

新たに設置されたスロープ橋は、こちら。

Img_20160216_142821

 

 

「水都大阪を巡る」シリーズは、こちら

「水都大阪を巡るⅡ」シリーズは、こちら

「水都大阪を巡るⅢ」シリーズは、こちら

 

人気ブログランキングへ  ←ランキング参加中。クリックしていただけるとうれしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月20日 (土)

続・閉鎖、撤去後の赤川仮橋。~水都大阪を巡るPart350~

 

大阪・淀川、菅原城北大橋と長柄橋の間に架かる、JR城東貨物線「赤川鉄橋」(淀川橋梁)。

以前は、鉄道2線分のうち1線が鉄道貨物線、もう1線が木製の人道橋「赤川仮橋」となっていました。

この「赤川仮橋」は、80数年にわたって東淀川区と都島区を結ぶ橋として地元住民に利用され、また、鉄道ファンには撮影スポットとしてお馴染みの場所でした。

供用中の写真は、当シリーズPart239Part339に掲載しています。

Cimg9713

 

JRおおさか東線延伸工事(新大阪~放出)に伴い、「赤川仮橋」は2013年10月末をもって閉鎖。

これに伴い、歩行者・自転車は、約1キロ上流側の菅原城北大橋を利用することとなりました。

2014年11月に撮った仮橋撤去後の様子は、当シリーズPart348に掲載しています。

Cimg5419

 

それから約1年3か月ぶりとなる今月16日に、立ち寄って撮ってきました。

仮橋があった側に新たに線路が敷設され、現在はこちらが貨物線として使用。

今後、もう一方の線路とともに複線となって、旅客車両と貨物車両の両方が走ることとなります。

 

淀川河川敷から見た遠景。

Img_20160216_142001

 

北側から。

Img_20160216_142306

 

南側から。

Img_20160216_144220

Img_20160216_144211

 

「水都大阪を巡る」シリーズは、こちら

「水都大阪を巡るⅡ」シリーズは、こちら

「水都大阪を巡るⅢ」シリーズは、こちら

 

人気ブログランキングへ  ←ランキング参加中。クリックしていただけるとうれしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月13日 (火)

中之島にぎわいの森づくり(鉾流橋~難波橋間の工事風景・完成後)。~水都大阪を巡るPart349~

 

大阪府が進めている「中之島にぎわいの森づくり事業」。

これは、大阪の中心地にある「中之島」の水辺をみどりと遊歩道でつなぎ、みどり豊かな空間の中ににぎわいを創出する、というもの。

このうち、堂島川北岸の鉾流橋~難波橋間が完成。

写真は、少し前になりますが、7月16日に撮影したものです。(前回の様子はpart346をご覧ください。)

 

難波橋から。

Cimg9454

Cimg9455

Cimg9456

 

遊歩道を歩いていきます。

Cimg9457

 

難波橋も、これまでと違った角度から見られるようになりました。

Cimg9458_2

 

鉾流橋側へ向かって進んでいきます。

Cimg9460

 

対岸、中之島側の風景も楽しめます。

Cimg9461

 

東洋陶磁器美術館。

Cimg9462

 

石の椅子。

Cimg9463

 

鉾流橋。

大阪市中央公会堂、大阪市役所も見えます。

Cimg9466_2

 

鉾流橋へ上がっていきます。

Cimg9467

 

鉾流橋の横には、日本三大祭りの1つ、天神祭の鉾流神事が行われる場所があります。

Cimg9471

 

これにより、遊歩道が、堂島川北岸の水晶橋~中之島LOVE CENTRAL~鉾流橋~難波橋~天神橋まで完成、さらに、大川北岸の南天満公園~桜之宮公園と歩いていくことができます。

特に、堂島川北岸の水晶橋~天神橋間は、あまり知られていないのか人通りも少ないですが、中之島の風景などを見ながら歩いてみてはいかがでしょう。

 

 

「水都大阪を巡る」シリーズは、こちら

「水都大阪を巡るⅡ」シリーズは、こちら

「水都大阪を巡るⅢ」シリーズは、こちら

 

人気ブログランキングへ  ←ランキング参加中。クリックしていただけるとうれしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月 4日 (月)

閉鎖、撤去後の赤川仮橋。~水都大阪を巡るPart348~

 

大阪・淀川、菅原城北大橋と長柄橋の間にある、JR城東貨物線「赤川鉄橋」(淀川橋梁)。

鉄道2線分のうち、1線が鉄道貨物線、もう1線が木製の人道橋「赤川仮橋」となっていました。(供用中の写真は、当シリーズPart239Part339。)

80数年にわたって東淀川区と都島区を結ぶ橋として利用され、鉄道ファンの撮影スポットとしてもお馴染みでしたが、JRおおさか東線延伸工事に伴い、2013年10月末をもって閉鎖に。

写真は、その約1年後となる昨年11月10日に撮影したものです。

なお、僕のもう1つのブログ「大阪、おおさか、OSAKA(桜&虎&鉄版)」のこちらの記事に、別の写真をアップしていますのでご覧ください。

 

Cimg5425

Cimg5419

Cimg5430

 

 

「水都大阪を巡る」シリーズは、こちら

「水都大阪を巡るⅡ」シリーズは、こちら

「水都大阪を巡るⅢ」シリーズは、こちら

 

人気ブログランキングへ ←ランキング参加中。クリックしていただけるとうれしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月27日 (金)

中之島 LOVE CENTRALのイルミネーション。~水都大阪を巡るPart347~

 

大阪府が進めている「中之島にぎわいの森づくり事業」。

この事業は、大阪の中心地にある「中之島」の水辺をみどりと遊歩道でつなぎ、みどり豊かな空間の中ににぎわいを創出する、というものです。

このうち、にぎわい施設として、堂島川右岸の水晶橋~鉾流橋間に2013年12月オープンしたのが、「中之島 LOVE CENTRAL」です。

「中之島 LOVE CENTRAL」は、レストラン、ラウンジ、カフェ、ウェディングスペースなどで構成。

少し前になりますが、1月23日、こちらのイルミネーション風景を撮ってきました。

 

Cimg7204

Cimg7207

Cimg7209

Cimg7210

Cimg7214

Cimg7213

Cimg7212

 

 

「水都大阪を巡る」シリーズは、こちら

「水都大阪を巡るⅡ」シリーズは、こちら

「水都大阪を巡るⅢ」シリーズは、こちら

 

人気ブログランキングへ  ←ランキング参加中。クリックしていただけるとうれしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月12日 (水)

中之島にぎわいの森づくり(鉾流橋~難波橋間の工事風景②)。~水都大阪を巡るPart346~

 

大阪府が進めている「中之島にぎわいの森づくり事業」。

これは、大阪の中心地にある「中之島」の水辺をみどりと遊歩道でつなぎ、みどり豊かな空間の中ににぎわいを創出する、というもの。

段階的に進められており、現在、鉾流橋~難波橋間の整備が行われています。

写真は、月曜日に撮影したもの。(前回の様子はpart344

見たところでは概ね工事が終わっている様子で、供用開始も近そうです。

完成後、歩きに行きたいと思います。

 

鉾流橋から。

Cimg5610

Cimg5612

 

難波橋から。

Cimg5613

Cimg5614

 

 

「水都大阪を巡る」シリーズは、こちら

「水都大阪を巡るⅡ」シリーズは、こちら

「水都大阪を巡るⅢ」シリーズは、こちら

 

人気ブログランキングへ  ←ランキング参加中。クリックしていただけるとうれしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月14日 (火)

木々が成長した八軒家浜。~水都大阪を巡るPart345~

 

大川の南岸、天満橋と天神橋の間に整備された「八軒家浜」。

2008年3月に一部エリア、同年12月に全エリアが完成し、約5年が経過しました。

少し前になりますが、8月29日、久々に「八軒家浜」へ。

その年月の経過を、木々の成長に感じることができました。

 

140829_130434

140829_130540_1

140829_130637_2

140829_130927_1

140829_131120

 

「水都大阪を巡る」シリーズは、こちら

「水都大阪を巡るⅡ」シリーズは、こちら

「水都大阪を巡るⅢ」シリーズは、こちら

 

人気ブログランキングへ ←ランキング参加中。クリックしていただけるとうれしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月20日 (水)

中之島にぎわいの森づくり(鉾流橋~難波橋間の工事風景)。~水都大阪を巡るPart344~

 

大阪府が進めている「中之島にぎわいの森づくり事業」。

これは、大阪の中心地にある「中之島」の水辺をみどりと遊歩道でつなぎ、みどり豊かな空間の中ににぎわいを創出する、というもの。

これまで、堂島川に架かる水晶橋~鉾流橋、および難波橋~天神橋間部分が完成済。(それぞれ当シリーズpart343part322をご覧ください。)

今週月曜日、難波橋を通ると、鉾流橋~難波橋間で工事が行われていました。

幅は細いですが、遊歩道が整備されています。

完成したら、また撮りに行きたいと思います。

 

Cimg3075

Cimg3079

Cimg3080

 

「水都大阪を巡る」シリーズは、こちら

「水都大阪を巡るⅡ」シリーズは、こちら

「水都大阪を巡るⅢ」シリーズは、こちら

 

人気ブログランキングへ ←ランキング参加中。クリックしていただけるとうれしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月25日 (金)

中之島にぎわいの森づくり(水晶橋~鉾流橋間・完成後)。~水都大阪を巡るPart343~

 

大阪府が進めている「中之島にぎわいの森づくり事業」。

これは、大阪の中心地にある「中之島」の水辺をみどりと遊歩道でつなぎ、みどり豊かな空間の中ににぎわいを創出する、というもの。

このうち、鉾流橋~水晶橋間で行われていた工事が完成し、昨年12月15日に供用が開始となりました。

 

このエリアの名称は、「中之島 LOVE CENTRAL」。

公園やレストラン、ラウンジ、ホール、ウェディングスペースなどで構成されており、DREAMS COME TRUEがサポート。

写真は、少し前になりますが、3月7日に撮影したものです。

みなさんも、立ち寄ってみてはいかがでしょう。

 

Cimg9048

Cimg9049

Cimg9050

Cimg9051

Cimg9052

Cimg9053

Cimg9054

Cimg9061

Cimg9067

Cimg9065

Cimg9068

Cimg9070

Cimg9081

Cimg9076

Cimg9071

Cimg9078

Cimg9088

 

最後に、こちらから見る南側の風景。

Cimg9073

Cimg9074

Cimg9075

 

 (中之島にぎわいの森づくり(水晶橋~鉾流橋間))

     〇 Part172 (2009年 9月 8日)※工事以前

     〇 Part328 (2013年 5月21日)

     〇 Part340 (2013年 8月30日)

     〇 Part341 (2013年10月14日)

 

「水都大阪を巡る」シリーズは、こちら

「水都大阪を巡るⅡ」シリーズは、こちら

「水都大阪を巡るⅢ」シリーズは、こちら

 

人気ブログランキングへ ←ランキング参加中。クリックしていただけるとうれしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧