野球

2012年12月13日 (木)

阪神選手の名前を無断使用した、偽パーティー出現。みなさんもご注意を。

 

12月12日、阪神タイガース公式サイトにおいて、「不審な有料パーティーにご注意」という注意喚起が掲載されました。

これは、「関西勝虎会」という団体が、来年1月6日に兵庫・姫路市内において、参加予定のない阪神所属選手・OBが出演すると偽って有料パーティーを開催、その入場券を販売している、というもの。

今朝の日刊スポーツにも、1面で掲載されていました。

無断で選手の名前を使っての偽パーティー。

さらに、「関西勝虎会」は、阪神球団から公認されていないにもかかわらず、「阪神タイガース公認応援団」と名乗っています。

このイベントは中止となり、主催者は返金に応じる、ということですが、これは詐欺といわれても、しかたないでしょう。

今後、阪神に限らず、スポーツ選手、有名人の名前を使った、いろいろな「罠」が仕掛けられる可能性がありますので、阪神ファンだけでなく、みなさんも注意していきましょう。

有名人が出演するイベントなどは、しっかりとした主催者でない場合は、所属チームや事務所などに確認した方がいいかもしれませんね。

     〇 デイリースポーツ (2012年12月12日)

     〇 日刊スポーツ (2012年12月13日)

     〇 スポーツ報知 (2012年12月13日)

     〇 スポーツニッポン (2012年12月13日)

     〇 サンケイスポーツ (2012年12月13日)

 

人気ブログランキングへ  ←ランキング参加中。クリックしていただけるとうれしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月30日 (土)

近鉄バファローズの痕跡を、大阪阿部野橋駅にて撮る。

                                                        

現在、当ブログで掲載中の「大阪キャラクター図鑑」シリーズ。

次のvol.15で取り上げる「近鉄バファローズ」のマスコットの画像を検索していたところ、大阪阿部野橋駅東改札口前にあることを知り、今日仕事帰りに立ち寄ってきました。

                                                       東改札口の手前にある「花の広場」。

その床面には大阪の名所のプレートなどが埋め込まれ、その1つが「バファローズスタジアム〔藤井寺〕」となっています。

そこに描かれているのが、近鉄バファローズのマスコット、バッファくん。

P2010_0130_1820071

                         

                        

                       

                        

                        

                        

                                          

                                                          

                                                                                                                       この駅から球場最寄の藤井寺駅へと、観客が向かっていたのも、昔の話となりました。

藤井寺球場跡も、学校とマンションが建設され、すっかり姿を変えてしまいました。(ちょっと前ですが、昨年5月に撮った風景は、こちら。)

球団の消滅、そして藤井寺球場の解体から数年が経過し、人々の記憶から遠ざかっていく近鉄バファローズ。

昔からの野球ファンとしては、数少なくなった痕跡を、ずっと残してもらいたいと思います。

                                                                                                                                                                         人気ブログランキングへ  ←ランキング参加中。クリックしていただけるとうれしいです。

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 3日 (火)

「舞洲ベースボールスタジアム」に行ってきました。

                                                                                                               

土曜日、舞洲に行った主目的は、「舞洲緑道(舞洲の磯)」と「シーサイドプロムナード」。

これらについては、「水都大阪を巡るシリーズ」のPart213とPart214で紹介しましたが、その道中で舞洲の様々な風景を撮ることができたので、アップしていきたいと思います。

                                                         まずは、「舞洲ベースボールスタジアム」から。                                                            

P2009_1031_1159201                                                              

                         

                          

                         

                          

                                                                     

                         

                                                                                               

P2009_1031_1214471                                                                      

                         

                          

                                                                     

                         

                          

                                                                     

                         

                                                            この日は、少年野球の試合が行われており、球場の中へ。

P2009_1031_1215061

                             

                        

                        

                         

                         

                         

                        

                         

P2009_1031_1216091

                         

                          

                                                                     

                         

                          

                                                                     

                         

                          

                                                          スタンドに入る前に、コンコースからの風景を撮ってみました。

P2009_1031_1216341                                                                      

                         

                          

                                                                     

                         

                          

                                                                     

                                                   

P2009_1031_1216481                                                                      

                         

                          

                                                                     

                         

                          

                                                                     

                         

P2009_1031_1217031_2                           

                                                                     

                                                                     

                                                                     

                                                                     

                                                                     

                                                                     

                                                                     

P2009_1031_1218571                                                                       

                                        

                            

                                  

                        

                          

                                                   

                                         

                                                            センター122m、両翼100m、天然芝で1万人収容と、なかなか立派な球場です。

P2009_1031_1224031

                                                                     

                                        

                            

                                  

                        

                          

                                        

                            

P2009_1031_1225501_2                                   

                        

                          

                                        

                            

                                  

                        

                          

P2009_1031_1225151_2

                                        

                            

                                  

                        

                          

                                        

                            

                                  

                                                            スタンド上段からの風景も撮ってみました。

P2009_1031_1227131

                         

                           

                         

                           

                           

                          

                           

                                                     

P2009_1031_1226121

                         

                           

                           

                          

                           

                         

                           

                         

P2009_1031_1226521                         

                        

                                        

                            

                                  

                        

                          

                                        

P2009_1031_1231481                             

                                  

                        

                          

                         

                           

                           

                          

                                                           次は、「舞洲緑地」で撮った風景を紹介します。                           

                                                        人気ブログランキングへ ←ランキング参加中。クリックしていただけるとうれしいです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月18日 (月)

藤井寺球場跡地に行ってきました。

近鉄バファローズの本拠地として、数々の名勝負が繰り広げられるも、2005年に閉鎖され、その歴史に幕を下ろした、藤井寺球場。

それから4年余りが経ち、球場の解体、跡地の売却など、その後のニュースは耳にしていました。

現在、その藤井寺球場跡地が、どんな風景となっているのかを写真に収めるため、昨日、行ってきました。

                                                             

近鉄南大阪線藤井寺駅を下車し、南口を出て線路沿いを西へ。

かつては、数多くの野球ファンが、この道で球場へと向かいました。

P2009_0517_1805411

                                          

                                           

                                              

                                                           

                                                            

球場跡地へ到着。

跡地北側の一部は、四天王寺学園の小学校となっています。

P2009_0517_1754111

                                            

                                          

                                           

                                                         

                                                             

建物の東側には、まだ広大な敷地が残っていますが、この辺りは何になるんでしょうか。

跡地南側には、マンションの建設が進んでいます。

P2009_0517_1757221P2009_0517_1757071                                                            

                              

                             

                                 

                                                        

この場所に、記念モニュメントが設置されています。

これは、藤井寺市、近鉄、四天王寺学園の三者が設置したもの。(詳細はこちら

P2009_0517_1755001P2009_0517_1755351

                                          

                                                  

                                            

                                                           

                            

                                                                                       

P2009_0517_1756021P2009_0517_1756481

                                              

                                        

                                          

                                                          

                                                         

球場跡地をぐるっと回ってみます。

跡地の西側は、閑静な住宅地。

藤井寺球場は、近隣住民の反対によりナイター設備の設置にかなりの年月を要し、鳴り物応援も原則禁止となっていました。

P2009_0517_1759351

                                                     

                                                            

                                                           

                                          

                                                        

跡地を西側から。                                                                

P2009_0517_1759571P2009_0517_1800471                                                            

                              

                            

                             

                                                           

南側から。

角度が、いかにも球場跡っぽいです。

P2009_0517_1747591P2009_0517_1748591                                                            

                             

                                     

                                 

                                                           

工事フェンスには、上空からの新旧写真がプリントされていました。

左が昭和初期、右が最近のもの。

P2009_0517_1749471P2009_0517_1750161                                                          

                                                    

                                             

                                       

                                                            

最後に、東側から。

P2009_0517_1751531P2009_0517_1751311               

                             

                               

                                           

P2009_0517_1751061

                

               

               

                                             

                                                          

藤井寺球場は、観戦で訪れたのは確か1、2回ですが、学生時代の1989年に球場清掃のバイトをやっていたので、よく通ってました。

この年の日本シリーズ、近鉄3連勝の後、巨人が4連勝で逆転日本一を決めた試合も、球場に行ってました。

その当時も球場はかなり古くなっていましたが、スタンドや通路、ロッカールームなど、球場の風景を想い出すと、懐かしい限りです。

これから年月が流れていけば、この場所に球場があった、ということ、そして、近鉄バファローズの記憶も、どんどん薄くなっていくでしょう。

南海はなんばパークス内に、阪急は西宮ガーデンズ内に、かつての球団の歴史を振り返ることができるギャラリーを設置していますが、近鉄も、例えば、阿部野橋の新ターミナルビルとかに、そのようなギャラリーを設置してもらいたいですね。

よろしければ、こちらの記事もご覧ください。                                                       

   ○ 大阪隠れ名所(?)その7、南海ホークス メモリアルギャラリー。

   ○ 「阪急西宮ガーデンズ」へ行ってきました。(後編)

                                                                                                                  

人気ブログランキングへ ←ランキング参加中。クリックしていただけるとうれしいです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 3日 (火)

おおさかメモリアルその5~日生球場跡地~

 

大阪の街の歴史を彩り、まもなく消え行くもの、やがて消え行くであろうもの、その風景を当ブログにとどめていく「おおさかメモリアル」。

5回目の今回、すでに消えているものではありますが、大阪市中央区の「日生球場跡地」です。

 

日生球場(日本生命球場)は、昔からの野球ファン、特に関西のファンには馴染み深い場所。

近鉄バファローズの本拠地であり、また、高校野球大阪府予選や学生野球などアマチュア野球のメッカとして、数多くの試合が行われました。

その日生球場は、1997年末に閉鎖し、50年近くにわたる歴史に幕を閉じました。

それから10年以上が経過し、交通至便な立地から、とっくにマンションなどが建設されているものと思っていました。

しかし、球場は撤去されているものの、まだ開発されず、球場の面影を見ることができることを知り、完全に消えてしまう前に写真に収めておこうと、昨日、跡地を訪れてみました。

「日生球場」は、JR環状線森之宮駅から徒歩数分、地下鉄森之宮駅からは2番出口を降りてすぐ、という便利な所にありました。

しかし、便利さと観客の多さは、比例していませんでした。

大阪市民の僕も、日生球場に行ったのは、近鉄と高校野球、併せて3度ほど。

なお、写真は、クリックすると拡大します。

20090302_1208

 

 

 

 

 

森ノ宮駅から日生球場、難波宮跡公園に至る中央大通の歩道は、このように球場をイメージした(?)舗装となっています。

20090302_1210

 

 

 

 

 

 

 

 

跡地は、現在、マンションのモデルルームと駐車場になっています。

中央大通から見た、3塁側スタンドへ向かう階段。

20090302_1210_000120090302_1211_0001

 

 

 

 

 

城南交差点の歩道橋上から。

手前の壁で跡地の全景は見えませんが、その広さは見渡すことができます。

手前が正面ゲート側(バックネット席側)。

都心の中の空き地として見れば広大ですが、球場としては、改めて見てもやはり狭いです。

20090302_1214_0001 20090302_1214

 

 

 

 

 

中央大通から南へ入ります。

正面ゲートへ上がる階段。

20090302_1212

 

 

 

 

 

しばらく進むと、当時の看板が残っていました。

20090302_12161

 

 

 

 

 

 

 

 

一塁側・ライト側入り口付近から。

中は、駐車場になっていました。

20090302_1217

 

 

 

 

 

跡地に沿って、東へ。

当時の外壁が続いています。

20090302_1218

 

 

 

 

 

ライト側スタンドとスコアボード付近。

20090302_1219 20090302_1219_0001

 

 

 

 

 

さらに、跡地沿いを北へ。

レフト側スタンド。

20090302_1221

 

 

 

 

 

中央大通に出る手前に、マンションのモデルルームの入り口があります。

20090302_1224

 

 

 

 

 

ちょっとだけ中に入ってみました。

レフトスタンドへ上がる通路。

20090302_1222

 

 

 

 

 

レフト側スタンド。

20090302_1223 20090302_1223_0001

 

 

 

 

 

もう少し進めるのですが、モデルルームに用があるわけではなく、ちょっと気が引けたので、ここで引き返しました。

いつ開発が始まるのかはわかりませんが、いずれは、完全に球場があったことを示す痕跡も消えてしまうことでしょう。

その前に記録に残すことができ、満足した僕でした。

 

「おおさかメモリアル」シリーズのバックナンバーは、こちらでどうぞ。

 

人気ブログランキングへ  ←ランキング参加中。クリックしていただけるとうれしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)