おおさかメモリアル

2017年2月 7日 (火)

おおさかメモリアルその9(続編⑨)~新歌舞伎座~

Img_20170127_110740

 

大阪・ミナミ、難波3丁目交差点の南西側、御堂筋沿いにある「新歌舞伎座」跡。

跡地には、冠婚葬祭大手のベルコが「ホテルロイヤルクラシック大阪」(仮称)を建設。

地下1階・地上19階の都市型ホテルで、150室の客室、チャペル、ブライダルサロン、レストラン、カフェなどにより構成され、低層部は以前の新歌舞伎座を継承したデザインに。

昨年既に着工されており、2019年10月開業予定となっています。

ベルコのリリースは、こちら

写真は、先月27日に撮影したものです。

 

   (新歌舞伎座)

     ○ 2009年 6月12日
     ○ 2009年 8月19日
     〇 2010年11月 5日
     〇 2011年 9月29日
     ○ 2012年 6月24日
     ○ 2015年 5月28日
     ○ 2015年 8月28日
     ○ 2015年10月 8日
     ○ 2016年 1月 3日

 

「おおさかメモリアル」シリーズのバックナンバーは、こちら

 

 

人気ブログランキングへ  ←ランキング参加中。クリックしていただけるとうれしいです。

| | コメント (0)

2017年1月 6日 (金)

おおさかメモリアルその13(続編①)~天保山東岸壁 旧乗船口~

 

大阪の街の歴史を彩り、まもなく消え行くもの、やがて消え行くであろうもの、その風景を当ブログにとどめていく「おおさかメモリアル」。

今回は、大阪市港区の「天保山東岸壁 旧乗船口」です。

ここを発着する定期航路は2006年4月をもって廃止され、旧乗船口は閉鎖となりました。

 

写真は、12月31日に撮影。

前回訪れた時から、特段の変化は無い模様。

 

旧乗船口。

Img_20161231_145047

Img_20161231_144611

Img_20161231_144555

Img_20161231_144455

 

天保山客船ターミナル施設。

こちらの建物は、現在、豪華客船寄港時などに使用されています。

Img_20161231_144700

Img_20161231_144849

 

以前の看板は上から塗装されていますが、小豆島や高松などの表示がうっすらと。

Img_20161231_144812

 

岸壁側。

Img_20161231_145004

 

 

天保山客船ターミナル」は、PFI手法による整備運営を行っていく旨、大阪市から発表されています。(リリースはこちら

今年、総合評価型一般競争入札方式により民間事業者を選定する予定で、順調に行けば来年春契約締結、その後、現施設が撤去され、新施設が建設される見込み。

その際には、また撮りに行きたいと思います。

 

 

「おおさかメモリアル」シリーズのバックナンバーは、こちら

 

人気ブログランキングへ  ←ランキング参加中。クリックしていただけるとうれしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 5日 (木)

おおさかメモリアルその10(続編②)~旧弁天ふ頭ターミナルビル~

 

大阪の街の歴史を彩り、まもなく消え行くもの、やがて消え行くであろうもの、その風景を当ブログにとどめていく「おおさかメモリアル」。

今回は、四国・九州方面への船旅の玄関口となっていた「旧弁天ふ頭ターミナルビル」の風景。

訪れるのは、2011年6月以来約6年ぶりとなります。

 

こちらが、旧弁天ふ頭ターミナルビル。

Img_20161231_132256

 

ビルの現在。

Img_20161231_132510

Img_20161231_133650

 

こちらが2011年当時のビル。

この時はまだ「関西汽船」「加藤汽船」の表示が残っていました。

P2011_0207_1617561

P2011_0207_1622581

 

再び現在の様子。

貸倉庫のテナント募集中。

Img_20161231_132558

 

昔の案内地図板は、さらに傷みながらも、まだありました。

Img_20161231_133237

Img_20161231_132848

Img_20161231_133151

Img_20161231_133121

 

 

 (旧弁天ふ頭ターミナルビル)

   ○ 2009年6月26日

   ○ 2011年2月 7日

 

 

「おおさかメモリアル」シリーズのバックナンバーは、こちらでどうぞ。

 

人気ブログランキングへ  ←ランキング参加中。クリックしていただけるとうれしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月12日 (月)

おおさかメモリアルその8(続編⑤)~大阪中央郵便局旧庁舎~

 

大阪の街の歴史を彩り、まもなく消え行くもの、やがて消え行くであろうもの、その風景を当ブログにとどめていく「おおさかメモリアル」。

今回は、JR大阪駅西側の「大阪中央郵便局旧庁舎」。

その敷地の現在の様子を撮ってきました。

 

「大阪中央郵便局」は、2008年に建替計画が発表されるも、2010年に計画が先送りとなりました。

その後、旧庁舎を解体(一部保存)し、広場空間及び郵便局窓口等として暫定的に活用されることに。

広場部分の「西梅田スクエア」が2012年12月オープン、大阪駅前第1ビルに移転していた大阪中央郵便局、ゆうちょ銀行大阪支店等が2013年5月に移転オープン。

そして、今年7月19日、大阪中央郵便局、ゆうちょ銀行大阪支店が大阪駅前第1ビルに再移転され、それらの建物が既に撤去されています。

なお、日本郵政プレスリリースは、こちら(2008年12月5日2010年5月18日2011年12月21日2012年12月10日2013年2月13日2016年7月1日)。

 

写真は、先月11日、ハービス前から撮影したものです。 

Img_20161111_070139

Img_20161111_070159

 

今後、「梅田3丁目計画(仮称)」として、西側の大弘ビル、アクティ西ビルとともに一体的な建替えが実施予定。

事業概要は、大阪市ホームページのこちら

写真には無いですが、大弘ビルの解体は既に終わっており、現在、観光バス用の暫定駐車場として利用されています。(大阪ターミナル㈱のリリースはこちら。)

事業の進捗があれば、写真に収めていきたいと思います。

 

 

 (大阪中央郵便局旧庁舎)

     〇 その8  (2009年 5月27日)

     〇 続編① (2010年 1月 2日)

     〇 続編② (2010年 5月 6日)

     〇 続編③ (2012年10月28日)

     〇 続編④ (2013年 5月27日)

 

 

「おおさかメモリアル」シリーズは、こちら

 

人気ブログランキングへ ←ランキング参加中。クリックしていただけるとうれしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月28日 (土)

おおさかメモリアルその19~シャープ本社ビル~

 

大阪の街の歴史を彩り、まもなく消え行くもの、やがて消え行くであろうもの、その風景を当ブログにとどめていく「おおさかメモリアル」。

今回は、大阪市阿倍野区長池町の「シャープ本社ビル」です。

南港通北側の本社ビルと南側の田辺ビルは、売却されることが昨年に発表済。

本社ビル敷地にはニトリが、田辺ビル敷地にはマンションが建設される見込みです。

写真は、今月16日に撮影。

 

本社ビル。

Img_20160516_120626

Img_20160516_120249

 

田辺ビル。

Img_20160516_120650

Img_20160516_115834

 

 

人気ブログランキングへ  ←ランキング参加中。クリックしていただけるとうれしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月 5日 (火)

おおさかメモリアルその9(続編⑧)~新歌舞伎座~

 

難波交差点の南、御堂筋の西側にある「新歌舞伎座」跡。

写真は、一昨日に撮影したもの。

解体工事が進み、外から建物の姿が見えなくなりました。

 

Img_20160103_230030

Img_20160103_230607

 

   (新歌舞伎座)

     ○ 2009年 6月12日
     ○ 2009年 8月19日
     〇 2010年11月 5日
     〇 2011年 9月29日
     ○ 2012年 6月24日
     ○ 2015年 5月28日
     ○ 2015年 8月28日
     ○ 2015年10月 8日

 

「おおさかメモリアル」シリーズのバックナンバーは、こちら

 

人気ブログランキングへ  ←ランキング参加中。クリックしていただけるとうれしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月26日 (土)

もりのみやキューズモールBASE、2015年4月27日オープン。 & おおさかメモリアルその5(続編⑤・最終回)~日生球場跡地~

 

大阪の街の歴史を彩り、まもなく消え行くもの、やがて消え行くであろうもの、その風景を当ブログにとどめていく「おおさかメモリアル」。

今回は、大阪市中央区森ノ宮中央二丁目、中央大通沿いの「日生球場跡地」、その最終回です。

 

日生球場(日本生命球場)は、近鉄バファローズの本拠地、そして、高校野球などアマチュア野球のメッカとして、数多くの試合が行われました。

その日生球場は、1997年末に閉鎖された後、大部分が解体。

立地からしてすぐ開発が行われるかと思われましたが、その跡地は、長らくマンションのモデルルームや駐車場として暫定利用が続いていました。

その間、ごく一部が残る球場時代の面影を見ることができました。

 

2013年2月、日本生命保険相互会社と東急不動産株式会社は、跡地に商業施設を開発することを発表し、跡地開発がスタート。(両者のニュースリリースはこちら。)

2014年8月、北側施設の名称を「もりのみやキューズモールBASE(ベース)」とすることが発表。(東急不動産のニュースリリースはこちら。)

同年10月には、商業施設初となる屋上ランニングトラックを含む外観デザインが発表。(東急不動産のニュースリリースはこちら。) 

 

そして、今年4月27日、「もりのみやキューズモールBASE」が、オープンの日を迎えました。

「キューズモール」は、あべの、みのお、あまがさきに続いて4か所目。

また、南西側施設には、ライフとエディオンがオープンしています。

 

まずは、2009年3月時点の写真を一部再掲。

20090302_1214_0001_2

20090302_1214

20090302_1222

20090302_1218

20090302_12161

 

それでは、少し前になりますが、7月16日に撮影した写真を掲載していきます。

北西側、中央大通に架かる歩道橋から。

Img_20150716_142636583

Img_20150716_142646175

 

北西側から周囲を周っていきます。

Img_20150716_142727489

Img_20150716_144627575

Img_20150716_14445220

 

南西側から。

Img_20150716_144846327

Img_20150716_14490817

Img_20150716_145010379

Img_20150716_145551528

 

南東側から。

Img_20150716_145834787

Img_20150716_145959506

 

北東側から。

構造上難しかったのかもしれませんが、この地下鉄森ノ宮駅2番出口と直結できなかったのでしょうか。

Img_20150716_150231982

 

「もりのみやキューズモールBASE」の敷地内へ。

3階建ての建物には、フィットネスクラブ、クライミングジム、商業店舗、医院、フードコート、フットサルコートなどが入っており、イベントスペースも。

Img_20150716_143029190

Img_20150716_143053329

Img_20150716_15042224

Img_20150716_150442488

Img_20150716_143258407

Img_20150716_14350329

Img_20150716_151409446

 

最後に、最大の特徴である屋上ランニングトラック「エアトラック」。

Img_20150716_151013534

 

 

姿を消した球場の面影、でも、こんな所にひっそりと残っています。

跡地沿いの電柱にある「球場前」。

なお、写真は昨年8月に撮ったものです。

Cimg3198

 

 

   (日生球場跡地)

     ○ その5  (2009年 3月 2日)

     ○ 続編① (2013年 9月28日)

     ○ 続編② (2014年 3月13日)

     ○ 続編③ (2014年 8月29日)

     ○ 続編④ (2014年12月24日)

 

 

「おおさかメモリアル」シリーズのバックナンバーは、こちら

 

人気ブログランキングへ ←ランキング参加中。クリックしていただけるとうれしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月25日 (金)

「EXPOCITY」、2015年11年19日オープン。 & おおさかメモリアルその7(続編②・最終回)~エキスポランド~

 

大阪・万博記念公園内にあった遊園地、「エキスポランド」。

「エキスポランド」は、1970年大阪万博の遊園地部分で、1972年3月に営業を再開し、大阪のメジャーなレジャー施設の1つとして多くの人が訪れました。

しかし、2007年の事故の影響により入園者数が急減し休園、2009年2月に閉園決定となり、その後、園内のアトラクション施設等が撤去。

跡地の一部は、農業体験型公園「ファームエキスポ」として、2010年3月から2011年5月まで暫定利用。

2011年12月、大阪府が公募した「万博記念公園南側ゾーン活性化事業者」に三井不動産が決定。

昨年7月から工事が進められ、今年11月19日、「EXPOCITY」としてオープンを迎えました。

 

当ブログでは、大阪の街の歴史を彩り、まもなく消え行くもの、やがて消え行くであろうもの、その風景を当ブログにとどめていく「おおさかメモリアル」を掲載。

エキスポランドについては、その7として閉園決定後の2009年3月、続編①として撤去工事中の同年12月に訪れて、その風景を撮影。

それらのうち、ここでは2枚ずつ再掲します。

2009年3月。

P2009_0330_1555211

P2009_0330_1623001

 

2009年12月。

P2009_1206_0837431

P2009_1206_0904241

 

「ファームエキスポ」の時は撮りに行かなかったので、写真はありません。

 

EXPOCITY」は、8つの大型エンターテインメント施設と全305店舗の「三井ショッピングパーク ららぽーとEXPOCITY」で構成される、エンターテインメントとショッピングが融合した大型複合施設。

以下の写真は、オープン当日の19日と22日に撮影したもの。

とてもたくさんの人が訪れて、大活況でした。

 

大阪モノレール・万博記念公園駅から。

Img_20151119_075224799

 

まずは、敷地内から。

駅からスロープを降りていくと、エンターテイメント施設が並んでいます。

Img_20151119_111017858

Img_20151119_111039593

Img_20151119_11113469

 

奥に進んでいくと、「ららぽーとEXPOCITY」があります。

Img_20151119_111422411

Img_20151119_111923521

 

ショッピングはもちろん、様々なグルメも楽しめます。

Img_20151119_112744295

 

高さ日本一となる大観覧車は、来年春開業に向けて工事中。

Img_20151119_112859647

 

続いて、周囲から見た風景。

「EXPOCITY」西側の階段を上がりながら。

151122_101052

151122_100835_ed

151122_101013_ed

151122_101007_ed

151122_101229_ed

 

南側から。

立体駐車場。

151122_101714_ed

 

「EXPOCITY」の南東側には、来年2月に杮落としを迎える新スタジアム、「市立吹田サッカースタジアム」があります。

151122_101734_ed

 

太陽の塔のある「自然文化園」入口前から。 

Img_20151119_141728658

 

最後に、万博記念公園の案内図。

Img_20151119_141509247

 

「エキスポランド」の痕跡は無くなり、北摂の一大ショッピング・レジャー拠点へと生まれ変わりました。

「EXPOCITY」にこれからもたくさんの人が訪れて、大阪の新たな名所として賑わいが続いていくことを願っています。 

 

 

「おおさかメモリアル」シリーズのバックナンバーは、こちら

 

人気ブログランキングへ  ←ランキング参加中。クリックしていただけるとうれしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月24日 (火)

おおさかメモリアルその18(続編④)~交通科学博物館~

 

大阪市港区波除、JR弁天町駅の「交通科学博物館」。

「交通科学博物館」は、昨年4月6日に閉館し、半世紀以上の歴史に幕を閉じました。

なお、京都・梅小路で新たに開館する「京都鉄道博物館」は、来年4月29日のグランドオープンが決定しています。

 

旧「交通科学博物館」の風景。

南側から時計回りに周っていきます。

少し前になりますが、6月13日に撮影した写真です。

前回よりさらに車両の撤去が進んでいましたが、まだ少しだけ残っていました。

 

Cimg9147

Cimg9148

Cimg9149

Cimg9150

Cimg9151

Cimg9152

Cimg9155

Cimg9156

Cimg9157

Cimg9158

Cimg9159

Cimg9160

Cimg9161

Cimg9162

Cimg9163

Cimg9164

Cimg9165

Cimg9166

Cimg9168

Cimg9169

Cimg9170

Cimg9171

Cimg9172

Cimg9173

Cimg9174

 

なお、僕の別ブログに、上記とは別の写真を掲載しています。

 

「大阪、おおさか、OSAKA」(当ブログ)

  ○ その18 (2014年 3月13日)
  ○ 続編①  (2014年 3月13日)
  ○ 続編②  (2014年11月10日)
  ○ 続編③  (2015年 4月22日)
  ○ 続編④  (2015年 6月13日)(当記事)

「大阪、おおさか、OSAKA(桜&虎&鉄版)」(別ブログ)

  ○ 大阪・港区「交通科学博物館」に行ってきました。(前編) (2014年 3月13日)
  ○ 大阪・港区「交通科学博物館」に行ってきました。(後編) (2014年 3月13日)
  ○ 閉館後の「交通科学博物館」。(2014年11月) (2014年11月10日)
  ○ 閉館後の「交通科学博物館」。(2015年4月) (2015年 4月22日)
  ○ 閉館後の「交通科学博物館」。(2015年6月) (2015年 6月13日)

 

ブログランキング・にほんブログ村へ ←ランキング参加中。クリックしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ ←ランキング参加中。クリックしていただけると嬉しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月 9日 (金)

おおさかメモリアルその9(続編⑦)〜新歌舞伎座〜

 

難波交差点の南、御堂筋の西側にある「新歌舞伎座」跡。

「新歌舞伎座」は2009年6月末に閉館となり、2010年9月、天王寺区の上本町YUFURAに移転オープンしました。

跡地は、閉館以降フェンスに囲まれたままとなっていましたが、今年に入って解体工事がスタートしています。

写真は、昨日、ミナミに行った際に撮影したもの。

前回から約1か月が経過、解体が着々と進められ、工事用フェンスも低くなってきました。

 

151008_070626

 

   (新歌舞伎座)

     ○ 2009年 6月12日
     ○ 2009年 8月19日
     〇 2010年11月 5日
     〇 2011年 9月29日
     ○ 2012年 6月24日
     ○ 2015年 5月28日
     ○ 2015年 8月28日

 

「おおさかメモリアル」シリーズのバックナンバーは、こちら

 

人気ブログランキングへ  ←ランキング参加中。クリックしていただけるとうれしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧