« 「阿倍野再開発事業」の工事風景。(2014年4月) | トップページ | 中之島にぎわいの森づくり(水晶橋~鉾流橋間・完成後)。~水都大阪を巡るPart343~ »

2014年4月24日 (木)

おおさかメモリアルその18(続編①)~交通科学博物館~

 

大阪の街の歴史を彩り、まもなく消え行くもの、やがて消え行くであろうもの、その風景を当ブログにとどめていく「おおさかメモリアル」。

シリーズ第18弾として、先月、大阪市港区波除の「交通科学博物館」を取り上げました。

前回は、周囲からの風景を紹介しました。(その記事は当ブログのこちら。)

そして、今回は、「交通科学博物館」の中の展示、風景を紹介していきます。

写真は、前回と同じく3月13日に撮影したものです。

 

「交通科学博物館」は、4月6日、半世紀以上の歴史に幕を閉じました。

2年後の2016年春、京都・梅小路で「京都鉄道博物館」が新たに開館する予定となっています。

 

Cimg9238

Cimg9246

Cimg9251

Cimg9288

Cimg9250

Cimg9258

Cimg9261

Cimg9266

Cimg9278

Cimg9322

Cimg9290

Cimg9305

Cimg9343

Cimg9337

Cimg9330

Cimg9402

Cimg9401

Cimg9349

Cimg9377

Cimg9367

Cimg9372

Cimg9356

Cimg9384

 

なお、これらと別の写真を、僕のもうひとつのブログ「大阪、おおさか、OSAKA(桜&虎&鉄版)」で、後日アップする予定ですので、よろしければご覧ください。

こちらのブログでは、今後、閉館後の跡地の風景を追いかけていきたいと思います。

 

 

 (2014年4月30日追記)

大阪、おおさか、OSAKA(桜&虎&鉄版)」に記事をアップしましたので、ご覧ください。

   ○ 大阪・港区「交通科学博物館」に行ってきました。(前編)

   ○ 大阪・港区「交通科学博物館」に行ってきました。(後編)

 

人気ブログランキングへ ←ランキング参加中。クリックしていただけるとうれしいです。

|

« 「阿倍野再開発事業」の工事風景。(2014年4月) | トップページ | 中之島にぎわいの森づくり(水晶橋~鉾流橋間・完成後)。~水都大阪を巡るPart343~ »

おおさかメモリアル」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561312/59284293

この記事へのトラックバック一覧です: おおさかメモリアルその18(続編①)~交通科学博物館~:

« 「阿倍野再開発事業」の工事風景。(2014年4月) | トップページ | 中之島にぎわいの森づくり(水晶橋~鉾流橋間・完成後)。~水都大阪を巡るPart343~ »