« 大阪市交通局、地下鉄千日前線に「可動式ホーム柵」を設置。 | トップページ | 大阪・本町通の自転車レーン。 »

2014年3月17日 (月)

おおさかメモリアルその18~交通科学博物館~

 

大阪の街の歴史を彩り、まもなく消え行くもの、やがて消え行くであろうもの、その風景を当ブログにとどめていく「おおさかメモリアル」。

今回は、「交通科学博物館」(大阪市港区波除3丁目)です。

「交通科学博物館」は、1962年、「交通科学館」として開館。

以来、半世紀以上にわたって、鉄道をはじめとする交通関係の実物、所蔵品、模型、パネルの展示などにより、交通の歴史や知識などを紹介しています。

鉄道ファン、子供や家族連れをはじめ、多くの人たちが訪れてきました。

その「交通科学博物館」が、今年4月6日をもって閉館を迎えます。

なお、2016年春に京都・梅小路エリアでオープン予定の鉄道博物館に、車両や資料の一部が移設展示されることとなります。

 

閉館まで1か月を切った3月13日、「交通科学博物館」に行ってきました。

たくさん写真を撮ったので、分けてアップしていきたいと思います。 

まず、この記事では、「交通科学博物館」の周囲から撮った写真を紹介していきます。

 

最寄り駅は、JR大阪環状線と大阪市営地下鉄の弁天町駅。

こちらは、JR改札の上にある「交通科学博物館」の案内。

Cimg9235

 

歩道橋を渡ります。

Cimg9236

 

階段から。

Cimg9237

 

歩道橋を下から。

Cimg9230

 

「交通科学博物館」の入口。

Cimg9232

 

中に入る前に、周囲をぐるっと周って、その風景を写真に収めていきます。

国道43号線から。

Cimg9205

Cimg9206

 

歩道橋から。

Cimg9207

Cimg9211

 

大阪環状線をくぐって、北側から。

Cimg9213

Cimg9214

 

東側から。

Cimg9216

Cimg9217

Cimg9220

 

東側の壁には、いろんな車両のイラストが。

Cimg9225

 

さらに、敷地に沿って進んでいきます。

Cimg9228

Cimg9229

 

これらの風景も、近いうちに変わっていくこととなります。

館内の写真については、また後日アップしていきたいと思います。

Cimg9238

 

人気ブログランキングへ ←ランキング参加中。クリックしていただけるとうれしいです。

|

« 大阪市交通局、地下鉄千日前線に「可動式ホーム柵」を設置。 | トップページ | 大阪・本町通の自転車レーン。 »

おおさかメモリアル」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561312/59294581

この記事へのトラックバック一覧です: おおさかメモリアルその18~交通科学博物館~:

« 大阪市交通局、地下鉄千日前線に「可動式ホーム柵」を設置。 | トップページ | 大阪・本町通の自転車レーン。 »